So-net無料ブログ作成
検索選択

花嫁のれん号はスイーツも豪華だった! [日記]

花嫁のれん号が人気です。


観光列車の中でもかなり豪華な

造りになっているので、その人気も納得ですね。



内装もすごいのですが、その他のサービスも

充実しているみたいですよ。◆花嫁のれん号のスイーツ

花嫁のれん号で出されるスイーツですが、

石川県七尾市出身のパティシエ、

辻口博啓さんの「ル ミュゼドゥ アッシュ」

オリジナルセレクトした、

・能登紫イモサブレ、 ・能登金時バウム、 ・輪島発芽玄米サブレ
など地元の食材を使った焼き菓子と、

抹茶の生菓子を組み合わせたものが提供されるようです。


金沢発和倉温泉行きの列車で提供されて、

運賃などとは別に4日前までに

食事券(2000円)を購入する必要があります。


<スポンサーリンク>



◆花嫁のれん号の魅力

花嫁のれん号はその豪華な

内装で話題になっています。


金や黒塗りを活かした、

豪華で和風なデザイン


床にも飛び石の様な内装を施していて、

まるで旅館の様な雰囲気です。


目的地は金沢など北陸の主要な観光地を

巡る路線が多いです。


観光地よりも、列車目的で

旅行を組む人も多そうです。




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。