So-net無料ブログ作成

マラソン好きな いとうまゆさんの旦那さん [芸能]

いとうまゆさん旦那さんについて。

元々一般の方ですが「いとうさんの旦那さん」
ということで注目され、中々の有名人で
いらっしゃいます。

marason-1.jpg
https://ticketcamp.net/johnnys-blog/
24tv-2017-runner-yosou/より引用


マラソン好きで知られて、また自他ともに認めるイクメン
娘さんへの愛が溢れている方です。




◆趣味であり仕事でもあるマラソン

いとうまゆさんの夫、真田雅之さん
1988年生まれで神戸のご出身。
大学進学をきっかけに上京。



趣味であるマラソンはそれをそのまま仕事にも
活かしていて、ランニングインストラクター
やっておられます。
またランニングクラブの代表も務めています。

個人で大会にも出ていて、2015年には
大阪マラソンで自己ベスト2時間26分33秒を記録。
この先もどんどん記録を伸ばすことが目標。


ランニングインストラクターとは、

・地域において安全で楽しいランニングを
 実践するために必要な知識や方法を、
 専門家として一般の方々へ正しく
 指導できる能力を認定する資格。

・更に日本ランニング協会認定
 ランニングインストラクターとして、
 日本ランニング協会認定イベントを
 開催することができる。
(一般社会法人 日本ランニング協会より)

マラソンだけでなく、「走る」ことへの
知識や関心をより広めようとする方たちですね。




2017年2月には
印西スマイルマラソンのハーフに参加。

このマラソン大会、
なんとベビーカーに乗った赤ちゃんと
一緒に走れるのです。

あまりないコンセプトの
マラソン大会ですが、
真田さんにはぴったりですね。


普段よく見るベビーカーではなく
ランニング用ベビーカー、通称バギーに
赤ちゃんを乗せて走ります。

なかなか乗り心地が良いらしく、
真田さんの娘さんは5キロ経過あたりから
最後までぐっすりだった様子。



◆子育てに対する姿勢

2015年に人生の転機を迎えていて、
いとうまゆさんとの結婚をはじめ、妊娠と出産。
それをうけての職場の退社など、
生活環境を子育てに完全にシフトされました


「子育てのためにサラリーマンをやめました」
「(奥さんと旦那さんが)2人とも働いて、
 2人とも子育てをする」

とブログで公言されていて、
子育てに対する真剣さがうかがえます。


もともと、子育ては旦那さんもやるべきという
理想を持っていて、その理想実現のために
環境を整備したのですね。

たしかにサラリーマンの生活環境では
時間を作りにくいので退社もやむなしですが、
それにしても思い切りの良い人ですよね。

奥さんもこういう旦那さんで
嬉しいのではないでしょうか。


<関連記事>
→いとうまゆさんがご出産 早産と言われたが・・・?



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...